重要熟語表現 その1 これからのフランス語学習 -動画教科書シリーズ- no1

フランス語会話力最短レベルアップ

   教材の特徴紹介ビデオを見る

スマホでいつでも動画学習
重要熟語必須単語同時習得で、会話力速攻アップ!

フランス語学習で迷子になってませんか?

最短でフランス語会話力をつけ、フランス語をフランス語らしく話すことに慣れる

  • 100の熟語とおよそ700の音声付き例文で、発音・イントネーションを習得
  • 必須単語熟語必須フレーズを同時に。効率を最重要視したメソッド
  • 日本語解説動画、コラム動画、ミニクイズなど、スマホで毎日、楽しんで継続できる

フランス語学習者の皆様の、このようなお悩みをたくさんいただいています。

  • 無料講座は、難しい表現と簡単な表現が混ざっているので、自分のレベルにあっていないものも多い

  • メール講座は音声がないので、正しい発音の確認や、抑揚のつけかたなど確認できない

  • 音声がないと、耳をフランス語にならすことができず、ヒアリング力が向上しない

  • 復習する時にいちいちメールを見たり探したりするのが面倒で続かない

  • フランス語が上達せず、マンネリ化してきた。

  • 必須表現をもっと、どんどん勉強して習得速度を早めたい。

  • すき間時間を利用して、思いついたら短時間でもフランス語に触れたい。


このようなお悩みを解消し、できる限り効率的にフランス語会話力を向上させるためのレッスンを開発しました。

こちらのコースがご自身に合うかどうか、以下の方法でチェックしてみてください。


以下、コースのカリキュラムです。20 以降の単元も V の画像をクリックすると全単元タイトルを見れますので、ご自身のレベルに合うものかどうか、参考にしてください。
レッスン1は、プレビューできます。こちらも参考にしてみてください。

  • コースタイトルの文章の意味がほぼ100%わからない 
    → 
    こちらのコースは難しすぎると感じるでしょう。ですが、レ・ザトリエは基礎文法学習とあわせて基本フレーズからフランス語を覚えていく方法を推奨しています。

  • コースタイトルの文章の意味が30%から70%ぐらいまでわかる 
    → 
    このコースはあなたのためのものです。タイトルはコースでもっとも易しい、わかりやすい文章を使っています。

  • コースタイトルの文章の意味がほぼ100%すんなりわかる 
    → 
    こちらのコースはおそらく易しすぎるでしょう。

コースカリキュラム



フランス語上達の秘訣は、効果的な復習と継続です。

一番重要なのは、「毎日フランス語にふれること」です。


語学留学をしてフランス語がある程度わかるようになる、話せるようになるのは、フランスの語学学校が特別な勉強法を教えているからではありません。


「毎日フランス語に触れる」という状況に強制的に置かれるので、自然とフランス語のヒアリング力がつき、自然とフランス語会話力が身についていくのです。


ただし、これだけではある程度のレベルで頭打ちになります。


1年留学していたのに全然話せない…というお悩みの方は多いですが、それは効果的に復習していないから。


どれだけ勉強しても、継続的に、効果的な復習をしなければ、語学は身につきません。

受講生の声をお聞きください。

"こういう教材が10年前にあったら、10年もフランス語に苦しめられずに済んだのに!!次のバージョンもめちゃくちゃ待ってます!"

- りょうこさん, スイス在住20年

"例文がこれだけあると、繰り返しているうちに、たしかに単語と熟語がなんとなく自分のものになってきます。知らない文章を聞いても、「あ、これ多分熟語だ!」ってわかるようになってきました。"

- 田中さん, フランス語学習歴9ヶ月

"フランス語会話がいつまでも苦手で困っていました。どうしても、熟語が多すぎて理解できないのです。熟語の重要性は身にしみているので、初級レベルじゃなくても、これは絶対買い!です。"

- 御目さん(女性), フランス語学習歴10年

"こういう教材こそ、今からの語学学習の本筋なんだと思います。単語、熟語、重要フレーズと音声がまとまっていて、効率を重視するメソッドの醍醐味を感じます。なんども繰り返してやることに特化している点も評価できます。"

- 丸山さん(男性), フランス語学習歴2年

特徴1 重要熟語表現100を動画で繰り返し学べる

重要熟語表現ということは、誰でもフランス語学習者ならばおさえておかなければならない表現だということです。
これまでの無料メール講座でも、重要表現もお送りしていますので、一部重複しますが、数多くの新しい表現も交えて構成されています。

特徴2 各熟語表現につき、5個の例文、全部で700以上の例文と日本語訳

無料講座では難しい、例文数の大量新規追加。

タイトルフレーズをのぞいて、例文500、さらに解説でも例文を駆使しています。

動画総時間数はおよそ7時間となります。

すべて日本語訳、さらにフレーズ中の新しい単語の簡易翻訳もつけていますので、ほぼ辞書を使わず、これだけで完結できるレッスンです。

特徴3 例文には、必須単語、必須動詞をつかい、フレーズで自然に重要単語も覚えられる

せっかく必須表現を500の例文で勉強するのですから、ついでに必須単語も習得してしまいましょう。

会話に使われる重要単語をできる限り、すべての例文に埋め込んでいます。

単語を覚える重要なコツは、日常会話で使うような簡単なフレーズで覚えることなのです。

特徴4 スマホ・タブレット・パソコンでいつでも、どこでも、何度でもレッスン可能

アメリカで最もポピュラーなオンライン学習ツールの1つ、teachable提供のプラットフォームを使っていつでも学習できます。

ブラウザからログインすればいつでも、どんなデバイスからでも続きの動画を見ることができます。

特徴5 すきま時間に学習できて、いつでも継続できるメソッド

繰り返しますが、重要なのは、毎日短時間でもよいからフランス語に触れ、継続することです。

ログインすれば前回の続きから動画が再生されますので、無駄なく復習、継続できます。

音声だけ聞いても、音声なしで画面だけ眺めても、どちらでも大丈夫。その場にあった、やりやすい方法で学習してみてください。

特徴6 全熟語表現に日本語音声解説動画付き

無料メルマガでもおなじみの、日本語解説をより詳しく、動画にしました。

熟語の使い方のポイント、注意点、間違いやすい部分、類似表現やニュアンスの違いなど。

各表現ごとに、できる限り例文も入れて日本語で解説。文字と音で、しっかりと理解を深めていただけます。

特徴7 フランス語に触れる頻度を増やす : 300のミニクイズ

各表現レッスンの後に、3つのミニクイズがあります。全部で300のクイズ。

理解度確認にはもちろん、すべての動画を見終えてからの復習での利用も最適です。

引っ掛け問題もありますので、遊びながら、フランス語にちょこちょこと触れることを目指してください。

特徴8 一息つくためのコラム動画もご用意

ずーっと熟語表現や単語を覚えることに集中するのは、逆に非効率的です。

適度な休憩に、コラム動画もご活用ください。もちろん、フランス語会話でつかえるフレーズ満載のコラムです。

特徴9 睡眠学習用にも!フランス語例文500の特典音声

フランス語の部分だけ聞き流したい!という声にもお応えし、専用音声講座もプレゼント。(音声バンドルコースです)

アプリから聞くことも可能ですし、ダウンロードして別の音楽アプリで再生いただくことも可能です。

眠れない夜に、フランス語聞き流し学習はいかがですか?

ただしあくまでも、「おまけ」です。基本は、メインコースの動画で、自分でも声を出しながら、再生復習してくださいね。

特徴10 忙しい時は休んでも安心な、買い切りタイプ。一度買ったらずっといつでも勉強できます。

一度買ったらずーっといつでも勉強できる買い切りタイプ。

サブスクリプション(毎月課金タイプ)ではないので、安心して、お使いいただけます。

よくある質問


コースにはどのくらいの期間アクセスできますか?
買い切りタイプですので、いつでも、いつまでもアクセスいただくことが可能です。 忘れた頃に見直して、タイミングよく復習にも活用してください。
動画のスピードは調節できますか?
はい、アカウントからアクセスいただくと、動画の場面で、0.5倍から2倍速まで調整できます。 ゆっくり音声を聞きたい方、逆に早送りのほうが集中できる方、皆様に対応できるよう、標準スピードはややゆっくりめです。 iOS で teachable アプリをつかって学習される場合のみ、スピード調節機能がありません。 できれば、スマホでの学習も、Google Chrome もしくは Safari などのブラウザからアクセスしてみてください。
無料メールマガジンですでに紹介された熟語もありますか?
はい、今回は重要表現をまとめていますので、すでにご紹介したものも含まれます。 ただし例文を増やし、クイズと音声をつけ、解説も増やしていますので、一度勉強した方でもより記憶を強化できるようになっています。 新しい表現もたくさん追加していますので、ぜひ楽しんでください。
動画はダウンロードできますか?
動画はダウンロードできない仕様となっています。アプリからご覧ください。 バンドルコースの音声ファイルはダウンロードいただけますので、聞き流し学習にご活用ください。
コメント欄はどう使いますか?
各単元にコメント欄がありますが、基本的に公開されませんので、自分用学習メモとしてご活用ください。

長い間リクエストいただいていた動画レッスンをようやくリリースできました。

今回は第1弾。今後、第2弾、第3弾とリリースしていきます。

まずはぜひ、重要熟語表現がつまった、今回の動画をどうぞお楽しみください!

今すぐ始めましょう!